インストラクター紹介

代表/インストラクター:田村義人(タムラヨシト)

経歴

1)大阪府警察

2)陸上自衛隊(予備自衛官)

3)在日米海軍横須賀基地憲兵司令部警備隊

4)在日米海軍司令部危機管理部通信指令室

5)在日米陸軍施設管理本部緊急業務局警備隊

6)在日米海軍司令部緊急事態管理部

 

資格・訓練経験等

1)Tactical Response:Tactical Firearms Instructor

2)Tactical Response: High Risk Team Leadership

3)Tactical Response:射撃および医療訓練(訓練時間:約300時間)

4)Tactical Response:コントラクター訓練(訓練時間:約450時間)

5)Performance Edge Training:Full Contact Gun Fighting

6)Project Gecko:CQB1、CQB2、Tactical Tracking

7)ShivWorks:Extreme Close Quarter Concepts

8)88 Tactical/NTOA:Behavior Based CQB/Room Entry

9)NTOA:Active Shooter Instructor Development、他多数

10)Crisis Medicine:Complete Casualty Care

11)NATO Joint Advanced Distributed Learning:Counter-IEDコース、他多数

12)S2 Safety & Intelligence Institute:Anti-Terrorism Officer、他多数

13)国連安全保障局:セキュリティー訓練(基礎及び上級)

14)Emergency Operations Training Agency:車両爆弾対策コース、他多数

15)APCO Institute:警察通信指令教官コース、他多数

16)米連邦緊急事態管理局(FEMA):現場指揮コース、他多数

17)ミシガン州立大学刑事司法学部:緊急対応部隊コース、他多数

18)Pacific Emprints:CBRNE関連コース多数

19)Johns Hopkins大学:対テロ及びCBRNE関連コース多数

20)セントラル・オクラホマ大学:刑事司法学学士号

21)その他、欧米の複数の公的機関・民間団体にて対テロ、特殊警備、危機管理、特殊医療(災害・戦闘)などに関するコースを多数修了

22)National Tactical Officers Association会員

 

23)European Paratroopers Association会員